住まいの情報をいち早くお届け Staff Blog

【「名古屋市昭和区の家」新築住宅紹介-2──縦スリット窓から差し込む伸びやかな光】

昭和区萩原町ⅥT1 (2)


前回の記事はこちらから

名古屋市昭和区に完成した都市型住宅の2棟のお家。敷地の条件を踏まえながら暮らしの豊かさを感じられるように、設計士は間取りのプランニングに工夫を凝らしました。


「【「名古屋市昭和区の家」新築住宅紹介-2──縦スリット窓から差し込む伸びやかな光】」の続きを読む

【「名古屋市昭和区の家」新築住宅紹介-1──都市型住宅ならではの防犯面に配慮した設計】

昭和区萩原町ⅥT1 (28)  昭和区萩原町ⅥT2 (21)


名古屋市内を中心に愛知県下で年間500棟の新築住宅を手がける玉善では、1棟1棟に敷地の特徴を生かした設計アイデアを盛り込んだ家づくりを進めています。

今回は名古屋市昭和区に完成した都市型住宅の2棟のお家をご紹介します。

名古屋市内でも中心市街地にあたり、交通や買い物の便にも優れた街なかのエリアでの新築住宅の設計。担当した設計士の安本光治は、まずは周辺環境などをしっかりと見極めてからプランニングに入っていくと言います。

「実際に現地に足を運んで土地の状況や周辺にどんなお家が建っているのか、さらに購買層に想定されるお客さまの傾向なども把握することから始めます」と安本。

今回の昭和区のお家は中心市街地に建つということもあり、防犯上の安全面外観デザインの調和に十分配慮して設計を進めたと言います。


「【「名古屋市昭和区の家」新築住宅紹介-1──都市型住宅ならではの防犯面に配慮した設計】」の続きを読む

【「小牧市二重堀の家」新築住宅紹介-2──設計士はお家の中に入ったときの“見え方”にこだわりました】

設計士・坂 栞里が手がけた小牧市二重堀の3棟のお家。
間取りなど室内の設計にあたっては、お住まいになられる方の生活スタイルをリサーチした結果を反映させるように心がけたと言います。

「このエリアにはご夫婦共働きで暮らされる方が多いので、そういった方が快適に暮らせるような工夫を設計に取り入れました」


「【「小牧市二重堀の家」新築住宅紹介-2──設計士はお家の中に入ったときの“見え方”にこだわりました】」の続きを読む

【「小牧市二重堀の家」新築住宅紹介-1──事前のリサーチを徹底して設計しました】

名古屋市内を中心に愛知県下で年間500棟の新築住宅を手がける玉善では、1棟1棟に敷地の条件を生かした設計アイデアが盛り込まれています。
今回は小牧市二重堀に完成した3棟のお家をご紹介します。


「【「小牧市二重堀の家」新築住宅紹介-1──事前のリサーチを徹底して設計しました】」の続きを読む