• TOP
  • >ブログ
  • >【3つタイプのエクステリアデザインが織り成す「日進岩崎台シエラルコート」。北入りのアプローチを生かした「プライベートガーデンスタイル」】
住まいの情報をいち早くお届け Staff Blog

【3つタイプのエクステリアデザインが織り成す「日進岩崎台シエラルコート」。北入りのアプローチを生かした「プライベートガーデンスタイル」】

前回の記事はこちらから

北向き、南向き、東向きと3パターンのアプローチに分かれている「日進岩崎台シエラルコート」第2期20棟のお家。建築家はそれぞれに特徴を生かしたエクステリアデザインを設計しました。



北向きアプローチのお家では、採光面を考えて通りに面した場所にはお庭を作らず、外壁で外からの視線は遮り、囲まれた空間で過ごせる「プライベートガーデンスタイル」を採用。プライバシーが十分に確保された中庭で家族の時間を楽しむことができます。



リビングから直接アクセスできる中庭はたっぷりと陽差しの入り込む空間。高級感を感じさせるタイル仕上げのテラスにテーブルを置いて、セカンドリビングとして活用することもできます。



7つのコンセプトのひとつに掲げた「家に惚れる」は、1棟1棟のお家に異なる空間デザインを採用して、ご家族ごとの個性を際立たせていきたいという設計士の思いの現れ。
「梁見せ天井」で空間にメリハリを演出し、木のぬくもりが感じられるリビングや、天井の一部を高くしてスタイリッシュな雰囲気と開放感を高めた「折り上げ天井」のリビングなど、それぞれのお家に空間演出が凝らされています。



夜の明かりに照らされたプライベートガーデンは1日の疲れを癒やしてくれる場所となってくれるはずです。



プライベートガーデンとモダンな和室が繋がったタイプの間取りを採用したお家も。窓ガラス越しに風情のある空間が広がります。



7つのコンセプトに「個性を映す」とあるように、街並みとしての調和を大切にしながらも、1棟1棟の個性を追求したデザインが際立つ「日進岩崎台シエラルコート」
次回は南向きアプローチのガーデンスタイルのお家をご紹介します。

「日進岩崎台シエラルコート」特設サイトはこちらから