• TOP
  • >ブログ
  • >【南向きアプローチエリアのお家では、停電時でも安心の太陽光発電システム「サンライトシリーズ」を採用しています】
住まいの情報をいち早くお届け Staff Blog

【南向きアプローチエリアのお家では、停電時でも安心の太陽光発電システム「サンライトシリーズ」を採用しています】

前回の記事はこちらから。
https://www.tamazen.co.jp/blog/entry-4256.html

全37棟のお家が建ち並ぶ名古屋エリアの新しい街「日進岩崎台シエラルコート」には、玉善の住宅建築のノウハウがふんだんに盛り込まれています。

今回ご紹介する南向きアプローチのエリアの5棟は、太陽光発電システム「サンライトシリーズ」を初めて採用したオール電化のお家。



南向き建物の屋根に大型パネルを設置してあり、台風や大雨、地震などの災害で停電が発生した際にも太陽光で発電した電気でまかなうことができるので、安心して過ごすことができます。

太陽光発電システム「サンライトシリーズ」では、設置の初期費用が無料。CO2を排出しないクリーンなエネルギーで光熱費を削減でき、家計にも環境にも優しい暮らしを手に入れることができます。また、蓄電池の設置を見据えた設計で、室内から配線が見えたり外壁に穴を開けたりしなくてもいいように工夫しています。

さらに、一定期間(約10年)が経過した後は、太陽光発電システム一式が無料で譲渡されますので、太陽光発電のメリットはすべてお客さまに還元されることに。



今回、「日進岩崎台シエラルコート」で初めて導入した太陽光発電システム「サンライトシリーズ」。今後の新築住宅にも逐次導入していく予定です。

「日進岩崎台シエラルコート」特設サイトはこちらから
https://www.tamazen.co.jp/special/iwasakidai/index.html